FC2ブログ

2016-03-07

ふしだらな女

★★
ふしだらな女
鑑賞No:02739
原題:Easy Virtue
製作:1927年/イギリス/60分
監督:アルフレッド・ヒッチコック
出演:イザベル・ジーンズ/ロビン・アーヴィン

ローリタ・フィルトンは酔いどれの夫と離婚したあと、若い芸術家と恋をするが、彼を自殺に追いやったため、悪名を高めてしまった。やがて、ローリタはジョン・ホワイトタッカーという貴族の青年に出会い、再婚する。ジョンは彼女の過去についてなにも知らなかったが、ジョンの母親がローリタの過去を洗い出し、息子を離婚させる。そして、追い込まれたローリタは破滅する・・・・。

ヒッチコック初期の作品。よってサイレント映画なので、ちょっと判りにくく、観るのに根性がいる。幸いにも60分という短尺なのは良かったが、それでも結構長く感じた。サスペンスの神様と言われるヒッチコックだが、この作品はまだ初期のころの作品のせいもあって、サスペンス性は薄い。むしろストーリー、雰囲気はメロドラマのような感じ。ヒッチコック作品と期待して観るとちょっとガッカりするかも?

劇場未公開

(キャスト一覧)
イザベル・ジーンズ
ロビン・アーヴァイン
イアン・ハンター
フランク・エリオット


  1. 洋画-ふ