FC2ブログ

2015-08-11

第十七番

★★★
第十七番
鑑賞No:02690
原題:Number Seventeen
製作:1932年/イギリス/61分
監督:アルフレッド・ヒッチコック
出演:レオン・M・ライオン /アン・グレイ

宝石泥棒を追う刑事が、第十七番と呼ばれる廃屋で死体を発見。そこでベンという謎の男と出会う。その後現れた3人の男たちと宝石争奪戦が始まり、貨物列車で逃走する3人の泥棒を追う刑事とベンだったが・・・・。

この作品はヒッチコックがイギリス時代に監督した作品。本作の舞台は大きく2つに分かれる。前半は古びた貸家内。そして後半は疾走する機関車内。前半の貸家内でのシーンはいかにもヒッチコックらしい演出が多いが、ややドタバタ感が強い。また、人物説明がなく、ベン以外はどの男たちもあまり特徴がないので次々に出てきても混乱するだけで分かりにくかった。後半の機関車のシーンは一転、ヒッチコックらしからぬハードなアクションシーンで、ラストの船との大衝突までいくとは驚きだった。ただ、ここまで大惨事になるほどの前半のストーリー展開ではなかっただけに、驚きは意外性だけでなく、ストーリー設定の貧弱さにもある。ヒッチコック作品としてはイマイチ。

劇場未公開


  1. 洋画-た