FC2ブログ

2016-02-25

銀河ヒッチハイク・ガイド

★+
銀河ヒッチハイク・ガイド
鑑賞No:01628
原題:The Hitchhiker's Guide to the Galaxy
製作:2005年/アメリカ/109分
監督:ガース・ジェニングス
出演:マーティン・フリーマン/サム・ロックウェル

ある日、世界各国の上空に無数の巨大な宇宙船が現れる。これらは銀河バイパスの建設船団で、バイパスの通り道にある地球が邪魔なため、地球を破壊するという。そしてものすごい轟音とともに地球は一瞬のうちに消滅してしまう。たまたま「銀河ヒッチハイク・ガイド」の編集者で実はエイリアンだったフォードと友人だった平凡な英国人アーサーは、宇宙船をヒッチハイクすることで間一髪、地球から脱出し、最後の地球人となるが・・・・。

伝説的SF小説「銀河ヒッチハイク・ガイド」の完全映画化。原作はスティーブン・ホーキンス博士やジョージ・ルーカス監督を夢中にさせたらしいが、映画自体は全くといっていいほど面白くない。イギリス・ジョークが満載だが、これが理解不能。どこが面白いのか分からない。映画全体から醸し出される世界観は一種独特の雰囲気は多少興味深いが、ともかくバカバカしいストーリー、訳の分からないストーリーに約2時間近く苦痛だった。多分、この笑いにはまる人にとっては非常に面白い映画かもしれませんが、そうでない人にはちっとも面白くない、大きく評価の分かれると思われる映画。

劇場公開日 2005年9月10日



(キャスト一覧)
サム・ロックウェル(ゼイフォード・ビーブルブロックス)
モス・デフ(フォード・プリーフェクト)
ズーイー・デシャネル(トリシア・マクミラン)(トリリアン)
マーティン・フリーマン(アーサー・デント)
ビル・ナイ(スラーティバートファースト)
ワーウィック・デイビス(マーヴィン)
アラン・リックマン(マーヴィン(声))
アンナ・チャンセラー(ケストゥラー・ロントック)
ヘレン・ミレン(ディープ・ソート(声))
ジョン・マルコビッチ(ハーマ・カヴーラ)
スティーブン・フライ(ナレーター)


  1. 洋画-き