FC2ブログ

2019-10-16

テルマ&ルイーズ

★★★★(4.0)
wテルマルイーズ
鑑賞No:00149
原題:Thelma & Louise
製作:1991年/アメリカ/128分
監督:リドリー・スコット
出演:スーザン・サランドン/ジーナ・デイヴィス

専業主婦のテルマと、ウェイトレスとして独身生活をエンジョイしていたルイーズの2人は、退屈な日常に別れを告げて週末のドライブに出かける。その途中のドライブインで知り合った男にテルマがレイプされそうになり、ルイーズは男を射殺してしまう。困惑したルイーズは恋人に、テルマは夫に助けを求めるも埒が明かず、2人はメキシコに逃亡することに・・・・。

2人の女性のちょっとした現実からの逃避行が、結局人生の逃避行に変わっていくという内容。天国から一気に地獄に落とされるような展開だが、観ていてそれほど重く深刻には感じさせない2人のノリというか、全体的な軽いタッチがこの映画を痛快なロードムービーにしている。それにしても女性とは、窮地に立つとこれほどまでに強く大胆になるものかと感心させられる。これは映画だけではなく、いざとなったら肝が据わっているのは女性でしょうね。ちなみに、この2人にひょんなことから知り合う若者を、まだ売れていなかったブラッド・ピッドが演じているのも見もの。

劇場公開日 1991年10月19日




(キャスト一覧)
スーザン・サランドン
ジーナ・デイビス
ハーベイ・カイテル
スーザン・サランドン
(ルイーズ)
ジーナ・デイビス
(テルマ)
ハーベイ・カイテル
(ハル)

マイケル・マドセン
クリストファー・マクドナルド
ブラッド・ピット
マイケル・マドセンクリストファー・マクドナルドスティーブン・トボロウスキーブラッド・ピットティモシー・カーハート

ルシンダ・ジェニージェイソン・ベギーマルコ・セント・ジョンソニー・カール・デイビスケン・スウォフォード
  1. 洋画-て
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する