FC2ブログ

2018-05-28

グリーン・ホーネット

★★+(2.5)
wグリーン・ホーネット
鑑賞No:02119
原題:The Green Hornet
製作:2010年/アメリカ/119分
監督:ミシェル・ゴンドリー
出演:セス・ローゲン/ジェイ・チョウ

ブリット・リードはロサンゼルスにある大新聞社の御曹司だったが、幼くして母を亡くし、新聞社の創業者である厳格な父に反抗して、放蕩生活を繰り返す青年だった。しかしある日、父が急死し、ブリットが社長の座につくことに。そんな中、父の運転手だったカトーから父の意外な一面を知らされ、正義に目覚めたブリットはロスに蔓延る悪を退治する決意をする。そして、天才発明家でもあるカトーとともに“グリーン・ホーネット”と名乗って活動を始めるが・・・・。

スーパーヒーローものだが、主人公が人間的に問題ある設定なのは奇を衒って面白いのかもしれないが、観ていてもどうもヒーローものとしては感じにくく、日本で興行的に失敗した理由も分かるような気がする作品。主人公に反して、まさに完璧なヒーローとして活躍するのが相棒のカトーだが、こちらは役どころの割にインパクトの薄い俳優が演じているためにどうも盛り上がりに欠ける。映画に彩りを加える大きな要素として、秘書役でキャメロン・ディアスが出演しているのは救いだが、もう少しストーリーに絡んで欲しかった。

劇場公開日 2011年1月22日




(キャスト一覧)
セス・ローゲン
ジェイ・チョウ
キャメロン・ディアス
セス・ローゲン
(ブリット・リード/グリーン・ホーネット)
ジェイ・チョウ
(カトー)
キャメロン・ディアス
(レノア・ケース)

クリストフ・ワルツ
クリストフ・ワルツ
  1. 洋画-く
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する