FC2ブログ

2018-08-26

リバース・エッジ

★★(2.0)
wリバース・エッジ
鑑賞No:02900
製作:2018年/日本/118分
監督:行定勲
出演:二階堂ふみ/吉沢亮/上杉柊平/SUMIRE

女子高生の若草ハルナは、元恋人の観音崎にいじめられている同級生・山田一郎を助けたことをきっかけに、一郎からある秘密を打ち明けられる。それは河原に放置された人間の死体の存在だった。ハルナの後輩で過食しては吐く行為を繰り返すモデルの吉川こずえも、この死体を愛していた。一方通行の好意を一郎に寄せる田島カンナ、父親の分からない子どもを妊娠する小山ルミら、それぞれの事情を抱えた少年少女たちの不器用でストレートな物語が進行していく・・・・。

主演の二階堂ふみ以外は無名なのか、それとも有名だけど私が知らないだけなのか、俳優は名前も知らない人ばかり。でも、分からなかったのは俳優の名前だけでなく、映画そのものもよく分からなかった。そもそも原作は岡崎京子の同名漫画らしいが、もちろん知らない作品で、なおかつ現代ではなく、90年代が舞台だそうだ。ただ、映画からは時代観は伝わってこなかった。つまり、いつの時代の話なのかといった設定からして分からない内容。そして登場人物。不良と付き合い、授業をさぼって学校の屋上でたばこを吸う、優等生とは言えない主人公のハルナが一番まともで、あとの登場人物はみんな変な奴らばかりだ。そして、展開していくストーリーや設定も何か暗く、気味悪く、汚く、残酷なシーンの連続である。とても食事中などに観るべきではない内容である。これが実話の映画化ならまだ分からないでもないが、結末もスッキリしない中途半端な作品と言わざるを得ない。二階堂ふみの体当たり演技には女優魂を感じはするが、興業的にも大コケした理由は分からないではない。

劇場公開日 2018年2月16日




(キャスト一覧)
二階堂ふみ
(若草ハルナ)
吉沢亮
(山田一郎)
上杉柊平
(観音崎)

SUMIRE土居志央梨森川葵
  1. 邦画-り
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する