FC2ブログ

2013-01-30

欲望

★★
シネマ大好き!
鑑賞No:02258
製作:2005年/日本/133分
監督:篠原哲雄
出演:板谷由夏/村上淳/高岡早紀/津川雅彦


中学時代、三島由紀夫に傾倒する美少年・正巳に憧れながらも、親友の阿佐緒に好意を寄せる正巳と一定の友情を保っていた類子。それから10数年後、学校図書館司書として穏やかな生活を送っていた類子は、年上の精神科医と結婚した阿佐緒を囲み、久々に正巳と再会する。しかし正巳には、類子しか知らない秘密があった。高校時代に巻き込まれた事故で、正巳は性的不能に陥っていたのだ。そうと知りながらも類子は、正巳への愛が止められず、また正巳も類子を愛し始めていた・・・・。


直木賞作家・小池真理子の同名小説の映画化。ストーリーは陳腐で退屈な内容。なんか昼メロを見ているよう。高岡早紀は小悪魔的な女性を好演していたし、主演の板谷由夏も大胆なヌードシーンも辞さない演技には目を見張った(ただ、このシーンがなければ話題にもならない映画だとは思うけど・・・)。女性陣が熱演する中、その2人の相手役となっている正巳を演じている村上淳の存在感のなさには残念としかいいようがない。だいたい尻のタトゥーは何なんだ。原作は知らないがイメージとは違う正巳像(尻)に幻滅させられる映画。男性陣ではさすがに津川雅彦が存在感を出していた。

  1. 邦画-よ