FC2ブログ

2018-02-21

ミッション:8ミニッツ

★★★+(3.5)
wミッション 8ミニッツ
鑑賞No:02170
原題:Source Code
製作:2011年/アメリカ/94分
監督:ダンカン・ジョーンズ
出演:ジェイク・ギレンホール/ミシェル・モナハン

朝の列車内で目覚めた軍人コルター。向いの席の女性が親しげに話しかけてくるが、コルターには彼女が誰なのか分からない。そして彼のことをショーンと呼び、持っていた身分証もショーンのものだった。当惑するコルターだったが、それもつかの間、列車は大爆発を起こし、次の瞬間、コルターは暗い装置の中で目を覚まし・・・・。

この手の仮想現実を描いたものは兎角分かりにくいものが多いが、この作品はとても分かりやすい。さらに何度もリセットされて、一から話は始まるが、そのたびに新しい事実が判明していくという手法なので、興味津々で観ることができた。そもそも、ソースコード・プログラムの発想が面白く、映画の設定としては斬新で十分楽しめた。期待のラストは、予想と違っていたし、分かりにくい部分があったのは否めないが、久々に今までとは違った映画を観れてとてもよかった。(最近はリメイクや続編モノが多いので、とても新鮮に感じられた。)

劇場公開日 2011年10月28日




(キャスト一覧)
ジェイク・ギレンホールミシェル・モナハンベラ・ファーミガ

ジェフリー・ライトマイケル・アーデンキャス・アンバーラッセル・ピーターズ
  1. 洋画-み
  2. TB(0)
  3. CM(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する