FC2ブログ

2012-03-09

やさしい手

★★★
シネマ大好き!
鑑賞No:02226
製作:2010年/日本/80分
監督:関根和美
出演:水沢アキ/風祭ゆき/大竹一重/宮川一郎太


不漁続きで水産加工場のパートの職を失った葵は、失踪した夫が残した300万円の借金返済と脳梗塞で倒れた夫の母(の世話に頭を悩ませていた。懸命な職探しもしても不景気の上、50歳という年齢もネックとなってすべてダメ。困り果てて訪ねた求人先は「コンパニオン急募・年齢不問・個室ビデオ」。それは男性を手で慰める風俗の仕事だった・・・。


2007年製作の英仏合作映画「やわらかい手」を、舞台を日本に移して水沢アキを主演にリメイクした作品のようです。「やわらかい手」でもそうでしたが、風俗店のオーナーがいい人というのがこの作品をほのぼのとしたものにしている。特に本作での女性オーナーは本当にいい人。いい人と言えば本作に出てくる人はみんないい人。唯一、悪人と思われるのが宮川一郎太演じるサラ金業者だが、それもラストでは・・・。それにしても水沢アキの56歳でのフルヌード披露が話題となった作品だが、ヌードシーンの必然性は全く感じられず、ラストのベッドシーンも何だったのか?ラストに大いに疑問の残る作品。


予告編

  1. 邦画-や